準備
 カッティングシートの上に転写シート(アプリケーションシート)が貼られた状態です。平らな台の上で、カッティングシートを転写シートの上からスキージでよくこすって下さい。貼り込み作業時、転写シートからカッティングシートが剥がれないようにするためです。
1.貼る場所の清掃をします
 接着面の油分、ホコリをキレイに落としてください。もし、接着面にゴミが残っていた場合、シートの下に残るため施工後には取り除くことはできないです。そのために、きれいな清掃とすみやかな作業がキレイに仕上げるコツです。
2.貼る位置を決めます
 正確に貼る位置を決めたい場合は水に濡れても落ちないグリスペン(油性)でアタリをつけます。
3.固定します
 位置が決まったらマスキングテープで固定する。
4.スキージで貼っていきます
 裏の台紙を剥がします。もし、シートが台紙から離れない場合、台紙を戻し転写シートの上からよくこすってから再度台紙を剥がします。次に空気を追い出すようにスキージでこすりながら貼っていきます。
5.よくこすります
 スキージで転写シートの上からよくこすって下さい。
6.転写シートを剥がします
 転写シートをゆっくりはがします。
7.完成
 <放置時間のめやす>
もし気泡が入りましたら針で空気を抜いて下さい。(小さな気泡は数日後消えます)


初めての方へ Web入稿について 特定商法 プライバシーポリシー 会社案内 お問い合わせ
本サイト上の全てのテキスト、グラフィック、サウンドおよび動画の著作権、商標権その他の知的所有権は、特別の断りがない限り有限会社大垣写真製版に帰属します。